仕事と育児と、ときどき野球。

2015.12.11に入籍をし、2016.8.25に息子が誕生。 このBlogは、妻と子育てに奮闘する日々と、美容師として一生懸命に仕事に生きる日々、そして野球を愛する日々を送る1人の男の記録である。父親、野球ファン、美容師としての日常をご覧あれ。

ゆっち結婚式@恵比寿

日は5.14

時は15:00

場所は恵比寿…

 

ゆっちの結婚式があった。

 

その前にゆっちとは誰なのか…

彼は専門学校の同級生で、美容師として頑張る戦友で、小久保会の仲間でもある。

 

僕はわりと日陰タイプで専門学校時代を過ごしていたので、日向のタイプの彼とは特に絡みが濃かったわけではなかった。

 

僕は美容師免許さえ取れればいいぐらいに思っていたところがあって、学校以外はアルバイトに明け暮れる生活をしていたので(たぶんギリギリぐらいに卒業できたんだろうなぁ)、

今思えば学生生活をもっと楽しめばよかったよなぁ…と思いますが。。

 

まぁそれは余談ですが、、

 

とにかく愛されキャラとフットワークの軽さは当時から誰もが認める感じだった。

当然、僕は卒業後もこれ以上でもこれ以下でもなく、年に1回ぐらい同窓会で会う程度なんだろうなぁと思っていた…

 

が、人生とは不思議なもので。。

 

小久保会が全てを引き合わせ、2人の運命を狂わせた。

 

 

最高に楽しく、それぞれがエネルギッシュで、皆んながみんなを愛してやまない。

そんな仲間だから、お互い同士が勝手に影響を与えたり与えられたりする。

そんな会がありまして、僕も、きっとゆっちもいつも刺激もらっていて。

 

昨今、この小久保会もファミリー感が強くなってきて、自分も含めお年頃の男女達はそれぞれよろしくやってまた更に輪が広がってきたところ。

 

そんなタイミングでゆっちが結婚するってことは必然だと思う気持ち半分、感慨深い気持ち半分。

大事件…いやいや、とてもハッピーな出来事だったんです。

 

仲間の1人が3月に結婚式をやっていたのでまた涙腺がゆるくなるところでしたが、その時参列した彼が今度は祝われる側ってのもまたいい。

 

 

これはその時の日記。

 

語りだしたらきりがない、ということで…

結婚式の記念の写真と共にその時々の想いを記録しておこうと思います。

 

f:id:arateen:20170524010501j:image

 

受付を任命させるという大変名誉な職を与えて頂いたので、1時間早く到着。

感謝とお祝いの気持ちを込めて招待者様方々に接せさせて頂きました。

 

f:id:arateen:20170524010628j:image

 

似てる。こういうのは皆さんどうやって手配しているのだろうか…

 

f:id:arateen:20170524011019j:image

 

ガッチガチ。

痩せているどころかちょっとふっくらしていたのには笑えた。

 

f:id:arateen:20170524011156j:image

 

誰の式に出ても、この瞬間がたまらない。

 

f:id:arateen:20170524011234j:image

 

ホッとしてるのと、幸せいっぱいなのが伝わってくる。

前日は雨だったので晴れてよかったねなガーデンウェディング。

 

f:id:arateen:20170524085304j:image

 

みんなで参加できるのはやっぱり楽しい。

 

f:id:arateen:20170524085353j:image

 

センスよい。植物がいい。

 

f:id:arateen:20170524085606j:image

 

入場。ジーン。。

のんちゃんとてもキレイで可愛いね。

 

f:id:arateen:20170524085952j:image

 

乾杯の発声は小久保氏。

一生懸命暗記したであろうセリフを言ったった感ハンパなかったけどカッコよかった。

 

f:id:arateen:20170524090203j:image

 

専門の同級生のチバちゃん。ナイスガイなんだけど、独身。

 

f:id:arateen:20170524090317j:image

 

ケーキ入刀の前に…

 

f:id:arateen:20170524090342j:image

 

この日は新郎の誕生日で、奥様からサプライズのお祝い。ステキ。

 

f:id:arateen:20170524155512j:image

 

ケーキ入刀なんて子供にとっちゃ知ったこっちゃない!

 

f:id:arateen:20170524090627j:image

 

十人十色。

 

f:id:arateen:20170524090746j:image

 

こういう写真撮る順番待ちって絶妙に難しい。

空気を読むのが大事…

 

f:id:arateen:20170524090832j:image

 

男の子はやっぱり父親に似てくるのか。

 

f:id:arateen:20170524090917j:image

 

お色直し。2人とも可愛い。

新婦さんの髪の毛はゆっちがセットしたらしい。さすが美容師だね〜

 

f:id:arateen:20170524091018j:image

 

このアングルの写真けっこう好きで。

 

f:id:arateen:20170524091047j:image

 

新郎からサプライズでエプロンのプレゼント。

作ってる様子の映像もあって、なんか…なんて愛に溢れた2人なの。

 

f:id:arateen:20170524091230j:image

 

4年前のこの日、小久保夫妻も結婚式をしていた。

偶然同じ日だったんだけど、4年前ももちろんゆっちは誕生日だったわけで(彼は本気の熱が出て超絶に辛かったらしいがそれを感じさせなかった。笑)、

サプライズで祝ってもらっていたのでサプライズ返しといった感じで。ステキ!

 

f:id:arateen:20170524154212j:image

 

笑いと幸せに満ち溢れた和やかな式でした。

 

やっぱり持つべきものは友、、と実感。

呼んでくれてありがとう。

 

2人のスペシャルな日を共に過ごす仲間に入れてくれて嬉しい限りです。

参加する僕の方もまた、特別な気持ちで1日を過ごせました。

 

仕事も休んだけど、それでよかったし。

やっぱり嫁のためにも自分のためにも結婚式したいなぁと強く思えたし。

自分の中でも何か1つ前進したような、そんな1日になりました。

 

ゆっち、のんちゃん、おめでとう!

お互いへの愛に溢れた2人ならきっと幸せな家庭を作れるんだろうなぁ…

 

挨拶は短く、2人は末長く。だそうです。

 

 

 

to be continued…