仕事と育児と、ときどき野球。

2015.12.11に入籍をし、2016.8.25に息子が誕生。 このBlogは、妻と子育てに奮闘する日々と、美容師として一生懸命に仕事に生きる日々、そして野球を愛する日々を送る1人の男の記録である。父親、野球ファン、美容師としての日常をご覧あれ。

お宮参り〜お食事編〜の巻

無事にお宮参りの一連が終わり、ホッとした一同。

食事をする場所を13:00から予約していた僕は、タイムスケジューリングの周到さに自画自賛しながら案内します。

こんなの口に出した瞬間チープなものになるんです。みんなが幸せなら、僕はそれでいい…

 

で、この度お昼ご飯処に選ばせて頂いたのはコチラ。

 

 

 鎌倉和食  楠の木

 

鎌倉近辺にはお宮参り後の食事処候補がそれなりにあり、カッチリからカジュアルまで、和から洋までなかなかのバリエーションです。

 

僕が条件にしていたのは…

 

*かしこまり過ぎてないこと

*座敷がある or ベビーベッドがある。又はベビーカーで入れる

*個室

*美味しいこと

*素敵なお店であれば尚良し

 

こんなとこでしょうか。

佇まいや店内が素敵であるなこした事はないですし、美味しいことなんてマストですよね。

尚且つ今回はお宮参り後という事で、子どもへの対応に寛容で力を入れて下さっていることが絶対でした。

 

遠くから来る母や、普段お世話になっている義理の両親と共に楽しく美味しい食事がしたかった。

ネットはもちろん、雑誌、美容室のお客様への聞き込みなど思いつく情報源フル活用で絞っていき、決めたのがここ!

 

条件をほぼほぼ網羅し、電話での対応もピカイチの楠の木さんにしました。

 

で、鶴岡さんを後にした一行は小町通りを駅側に戻ります…

 

f:id:arateen:20161102181237j:image

 

ふみちゃん(ばぁば)に押してもらいます。

こうしてただベビーカーを押して歩くだけでも、いい経験、いい思い出になればいいですよね…!

 

f:id:arateen:20161102181432j:image

 

WB(ダブルばぁば)

2人の髪型に近いものを感じます。

 

f:id:arateen:20161102181600j:image

 

年長者同士のこんな他愛もない会話も、非常に嬉しいものです。

 

しばらく進むと、真ん中辺りにせんべい屋さんがあります。

焼きたてのせんべいを醤油にくぐらせて紙で挟んで50円で売っているアソコです!

 

鶴岡さんを背にして右折し、100mほどで着きました。

 

f:id:arateen:20161103204843j:image

 

いい佇まいです。

 

f:id:arateen:20161103205154j:image

 

閑散としている雰囲気が素敵。

 

f:id:arateen:20161103204936j:image

 

こちらはベビーカーで店内に入れます。

僕らは個室を予約しましたが、団体向けのスペースや天気のいい日はバルコニーもあり、また違うシチュエーションで来たいなと思わせる感じです。

 

f:id:arateen:20161103205230j:image

 

年長者組もホッとしてくれているご様子。

自分が1番ホッとしていたのは内緒です。

 

f:id:arateen:20161103205341j:image

 

好き嫌いの多いウチの奥さまは鯛の出汁茶漬け御膳を。

他の4人は小町御膳を頂きます。

 

f:id:arateen:20161103215146j:image 

 

小町御膳。曲げわっぱとな。ここに惹かれました。

 

f:id:arateen:20161103215218j:image

 

1段目。

 ちなみにご飯はお代わり自由です。嬉しい!

 

f:id:arateen:20161103215311j:image

 

2段目。

彩りが豊かです。

 

f:id:arateen:20161103215358j:image

 

生わさびを擦る大人達。

わさびもお食事もとても美味でした。

 

f:id:arateen:20161104082857j:image

 

おっぱいも飲んで、息子さんもご満悦です。

 

事前にお宮参り後の食事ですと伝えていたという事もあり、案内や部屋に入ってからも配慮して下さったり「おめでとうございます」と言って下さったりで保護者サイド的には至れり尽くせりな感がありました。

 

料理自体もお店の雰囲気も良くて、総合的に大満足でした!

両親もとても喜んでくれているのが分かりやすく伝わってきて万々歳でしたね。

 

お宮参り時でなくても、普段使いでも行きたいなと思いましたし夜はちょいとかしこまったディナーも楽しめそうです。

 

ご入用の際は是非ご利用ください。

 

 

 

 

 

to be continued…